« 23小隊 定例会 詳報2 | トップページ | 強運王 ⇒ 鹵獲王 »

2006年7月 9日 (日)

中田引退

 衝撃的だったけれどなんか納得。

 ピッチに倒れて泣く中田の姿が、普段の気丈な彼からは想像できない姿だったから。

 それでも代表引退ではなく、現役引退だとは・・・。

 潔いと言えば潔い。

 年長の相手にもピッチ上では厳しい言葉をかけてきた彼だから、自分のポテンシャルが下降線をたどることで周囲から乖離していくことは、良しとしなかったのだろう。

 それでも輝きを見せられなかった日本選手達の中で、川口と並んでその力を発揮してみせた中田であるから。今後の日本には必要な選手であったはずだ。

 彼の独特の考え方もあるから、協会に引き止めることはできなかっただろうが、それにしてももったいない。

 

 それにしても・・・。日本代表のふがいなさがその後のトーナメントを見てみるとより実感できる。「ボールを止めること」「ボールを蹴ること」そして「走ること」。この3つだけで日本選手のレベルがワンランク低いことがよくわかる。

 今回「走れない」FWを使ったブラジルが前線でいい状況を作れなかったために敗退したことも印象的だったが、日本選手はその大半が「走れない」(「走らない?」)のだから、敗退したのも当然かもしれない。

 期待していた中村がとてもよくなかったのも残念だ。体調管理も含めてのプロのはずだから言い訳はできまい。放送時間による暑さも中田が言うように「同じ条件」と言っていいはずだし、そもそもそれにすら対応すべきなのがプロだ。

 巻を投入してくれたことは嬉しいが、ブラジル相手でクロスがろくに上がらない状況では巻の個性も埋もれてしまった。

 ブラジル戦では交代したFWがすぐにだめになってすぐに別のFWを投入というお粗末な展開。当人には悪いが、そんな怪我するような状況ではなかった。準備不足なのか疲れがたまっていたのか・・・それにしても情けない。

 ジーコという実績の無い監督を据えて、「信じている」と言っていた協会は何の責任もとらないらしい。勝てない監督を選んだ責任をとらず、オシム失言でうやむやにしてしまう手腕はさすがと言えばいいのかもしれない。

 

 後ろ向き発言が多くなってしまった。

 オシムにはジーコの100倍期待している。2年契約を自分から申し出たことも好感が持てる。代表監督という意味を十分に理解している証拠だから。そして金儲けのために引き受けるわけでもないのがよく伝わってくる。

 中田が抜けて、他もぱっとしなかった代表だから、今後しばらく低迷が続くかもしれない。アジア枠は日本の低迷も影響して減らされると思う。その上あのオーストラリアが今度からアジア枠である。ワールドカップの予選通過すら危うくなるかもしれない。

 しかし少なくともジーコジャパンよりも期待して見ていたい。そして決して短絡的な成果を期待してはいけないと思う。ジーコと違って選手に任せるなんて愚かなことはせずに、じわじわと代表イズムを浸透させてくれるのではなかろうか。そう期待したいオシムジャパンである。(まだ決定してないのにw)

 しかし市原には筋を通せよ、協会。損害賠償だって当然だ。「言っちゃった」なんて、上に立つものの言葉じゃないよ。責任なんてどうせとらないんだろうけど。

 Jリーグを発足させてくれただけでもう十分じゃね?すっかりお荷物のTOTOどうすんの?Jリーグはともかく、全く広がりを感じさせない下部組織は?(J2という意味ではなく)まあ何とかできる力のある人材はいないのかもしれないが・・・。

 以上駄文。

|

« 23小隊 定例会 詳報2 | トップページ | 強運王 ⇒ 鹵獲王 »

コメント

いろいろな面で同感ですね。
基本的に日本人は都合が悪くなると逃げる輩が多すぎるんだと思います。
特に上に上った人は自分の立場を守る為に試行錯誤しますね。
会社組織なども同じ事がいえますが、もっとこう潔い人の下で働いてみたいものだといつも思います。
ここにもgoogle Adがあったのでクリックちゅ~(笑)

投稿: 疾風 | 2006年7月10日 (月) 09時01分

オシム監督は人選的によろしいと思います。
日本代表・・・それだけで満足しているのが大半ではないでしょうか?出るからには勝つ、勝つためにという考えが今回の代表には少ないと思いましたね。以前はもっと、ほぼ全員が勝つために必死だったようなきがします。
最近はサッカー選手の立場が確立されて、上を目指す気迫も希薄になったのでしょうか?(上手いw

投稿: 903 | 2006年7月10日 (月) 10時26分

 こちらにまでコメントありがとうございます。

 駄文にお付き合いくださって心苦しい限りです。

 疾風さん。上司に恵まれない職場というのは悲しいものですね。私は転勤のある仕事なのですが、直属の上司でいいなと思えた人は3人だけです。残りの5人はいろいろな面でハズレでした。
 協会の今回のゴタゴタにはやはりすっきりしないものを感じます。ジーコを選んだこと、オシム失言、どっちも誰も責任取らないだもんね。

 903さん。「勝つぞ!」という気迫が希薄なんですよね。w 単純に比較はできませんが、ラモスや井原、中山、カズ、北沢など、ギラギラしていました。な~んか上手なんだけど、「強い」と思えないんですよね、今の日本代表。海外で活躍って言うけど、ベンチ入りすら危うい状態で活躍だなんておこがましい。
 海外で粘っている平山や松井が脱皮してくれないかなあ・・・。

投稿: ほ~ | 2006年7月10日 (月) 22時41分

こんばんわ、やっと自身のブログを書き終え漸く皆さんの所に遊びに来られました。ふぅ。

サッカー談義には首を突っ込ませていただきますぞ。

中田引退・・私はショックで仕方ない。

辛口だが彼は世界と勝負してきたからこそこうなることを分かってたからこそ、苦言を言ってきたわけで。

中田を「あの人」呼ばわりして覚めた目で見てきた代表の中で誰一人として悔しいという感情を表に出してたやつはいないだろう。さすがに笑ってたやつはいなかったが。

ごっつぁんゴールをはずしつづけるチームには中田も嫌気が差すわな・・・そりゃ。

彼は実業家としても成功するだろう、サッカーだけじゃないからね。かれは。

協会の連中も、。。。

もうやめますね。愚痴を言っても仕方ない。
私は次は松井大輔に期待します。
ヤツは泥臭いものをもっている。

中田の空けた穴はあまりにも大きい・・・

投稿: クレナイ | 2006年7月11日 (火) 01時45分

 海外で活躍している選手って日本はほとんどいないんです。海外のクラブに所属している選手はいます。でも所属しているだけみたいなのばっかり。

 それはもちろん中田もで、ポジションが確約されている状況ではなかった。

 それなのに日本のマスコミは一次リーグを突破するのは当然のような星勘定。
 
 まともな分析をしている人はごくわずかでした。

 もちろん自国の代表を応戦するのは当然のことですが、あまりに軽薄で浅はかな勝ち星予想。豪州もクロアチアもどう考えても日本よりポテンシャルが高い気がするのに。

 テストマッチの後に苦言を呈していたのは中田だけだった気がする。「これじゃ勝てない」と。他の面子は「課題が見えた」だの「残り試合で調整する」だの、いかにも何のとかなるみたいなコメントに終始。

 きっと中田の「勝てない」発言に「ちっ、うるせえなあ」とか思っていたに違いない。
 
 ブラジルに同点ゴールを決められた後、川口に「キーパーだろ、今の!」と言えた中田。他のメンバーががっくり落胆するばかりで、トボトボ歩いているのとは対称的でした。

 はあ・・・。


 どうなるんだろうオシムJAPAN。選ぶメンバーははっきり言って若手主体にしてほしいなあ。

投稿: ほ~ | 2006年7月11日 (火) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99604/2579096

この記事へのトラックバック一覧です: 中田引退:

« 23小隊 定例会 詳報2 | トップページ | 強運王 ⇒ 鹵獲王 »