« 903大隊オフ | トップページ | 23小隊⇒23中隊 定例会 »

2006年8月 7日 (月)

カーゴ爆弾 運用法をまじめに(?)考える

 カーゴ爆弾が熱い。(←個人的見解)

 破壊力抜群。
 さすがにアプ級のHPだと落ちなかったけれど、MSは根性のミリ残り以外なら爆散します。たぶん盾防御もすっとばします。強化炸裂弾をカスタムに入れると半端じゃなくなります。(←検証はクレナイ大将)
 
 核と違って待たなくてもいい。
 脅威の破壊力の双璧、核はアサクラを入れてもずいぶん待ちます。長く遊ばせるために空振りやMISSが増えた新バージョンでは、戦闘回数がえらい増えています。当然プレイ時間も長くなるわけで、ゲーム上のみならず、実時間でも核を撃てるようになるまでにはずいぶん時間がかかります。それをカタルシスとして感じているならばともかく、やはり待ち時間そのものは大きな弱点でしょう。

 攻撃、防御支持でもしっかり攻撃。
 マゼラ砲を3方向に伸ばすと言う癖のある攻撃ですが、最初はザクキャノンだと思えばいいのです。しかも方向は3方向!さすがに3方向にターゲットを捕らえることはありませんが、2方向ならば十分ありうる仕様です。1方向を本命に、もう片方を牽制になんていう運用もアリでしょう。

 さて弱点。

 遅い。
 機動重視でもノロノロです。機動ダッシュなんてしてんのかどうか確認できないほどです。普通のMSのバック退避にも追いすがれません。相手が高低差にひっかかったり、砂漠や森林などで移動速度が落ちていたりしないとつらいです。あ、懐にまんまと入ってくれた場合は別ですが。

 機動のロックオンサーチが遅い。
 接近しても、相手がナイスタイミングで、赤や青の攻撃を仕掛けてくると、一瞬ロックができずに反撃できないケースが多々あります。熟練者相手には完全にロック速度で負けます。ロックオン⇒攻撃のボタンのタイミングが甘い相手ならば、遅れても反撃できることが多いです。ただし、新バージョンは未検証ながらロックオンサーチの速度に差が出ていると思われますので、この限りではありません。

 コストが200。
 再出撃400を2機で食いつぶします。普通にやると2機入れて、こいつらを先に自爆させるともう1回ずつで、合計4回の自爆を図れます。また間に低コスト機体が落ちてもこの仕様は変わりません。まあ、この辺は説明不要かな。

 味方もロック。
 巻き添えで吹き飛ばします。

 防御が紙。
 HPは豊富でも防御はペラペラです。ま、本来カーゴですから。w

 そんなこんなでカーゴ爆弾の運用法を突き詰めてみることにした。

 作戦その1:量産化でどっさり
 K2さんが使っていたのをパクリました。量産化により3機出して、パイをジュダック&エルランのコスト15にすることによって、総コストが200を切ります。もう1機はコスト15のパイがジオンにいないので(ミハルは10ですが)、キャリオカ等の20を使います。
 3機なので、どの順番でもギリギリ400未満に収まります。これによって前半3機自爆、復活してさらに自爆、自爆後はマゼラトップとなります。まんまと自爆できれば最低限でも6機を巻き込んでいる算段です。
 
 しかし獲らぬ狸の皮算用とはよく言ったもので、相手も好き好んで爆破圏内にのこのこ入ってきません。長距離砲で狙ってきたり、ギリギリの距離まで飛び込んで赤や青射撃をびしびし当てて来ます。HPはあるものの、防御はわら半紙同様のカーゴ爆弾。
本格的な射撃には2回くらいしか持ちこたえられません。

 作戦その2:最後の再出撃コストで一気に自爆
 残り再出撃コスト5でも何でも、残っている時点で、一度に全機が自爆すれば、その全部が復活。普通のMSでこれをやろうとするととっても難しい。相手が核でも撃ってくれば別ですが、普段はなかなかお目にかかれない状況でしょう。
 しかし!カーゴ爆弾の自爆は「巻き込み型」です。これがポイントです。
 3機のカーゴ爆弾を使用していたとして、作戦1を発動させていたとしましょう。前半で2機自爆。これで残りわずかの再出撃コストです。残り2機の復活を待ってから、今度は3機で突撃。機動にしてお互いをロックオンしたまま進軍。w 敵を1機でもロックオンした時点で自爆。すると3機全部復活です。
 なんとこれで最初に2回自爆、その後3機自爆、さらに復活して3機自爆。合計8回自爆!すげえ!3機そろっての進軍では敵を2機以上巻き込める可能性が上がります。こうなると1機1殺以上を見込めますので敵はうんざり?w
 弱点は復活までの時間稼ぎ。これをどうするかがポイントでしょう。

 作戦3:長距離砲でロックオン支援
 先の弱点で述べたように、機動での攻撃は遅いです。先に攻撃されるとつらいです。これを補うためにはいろいろな方法が考えられますが、まずはリンクロックです。
 リンクロックが即時では無くなったものの、ロックオン済みの機体に対するロックオンは速いです。そこで長距離砲で先に敵機をロックオンしておきます。近距離射撃では自分も巻き込まれる・・・っつーか、近距離でロックしてるならそれで攻撃しろ。w
 ザクキャノン等に先にロックオンさせておいてそこへのこのこカーゴ爆弾が接近します。こちらのロックを切ることを優先すれば相手は機動重視。そうなればロック合戦でもなんとかなりそうですし、機動ダッシュしないならば、リンクロックによるロックオンサーチの速度上昇が見込めるわけです。
 長距離砲の攻撃距離がカーゴ爆弾の攻撃範囲外で運用できるものなのかどうかが微妙なので、ロングレンジか、機動ダッシュでロックオンを切られないようにするためにワイドレンジという選択が吉に思えます。

 作戦その4:ボーンでロックオン
 ボーン・アブストはテンションMAXでロックオンした敵の移動速度が低下です。これを作戦3と併用できれば、敵機を長距離砲でロックオンしておいて、のろのろになったところにのろのろカーゴ爆弾が接近できます。
 問題はとってもあって、ボーンのテンションMAXの時だけしか使えないということです。つまり、ほとんどの時間この作戦が使えないということです。というわけで、この作戦4はアイデアだけのものでした。はい、次。
 

 作戦その5:サイコミュでロックオン支援
 長距離砲のロックオンを切るのは、熟練者ならばそれほど難しいことではありません。それは熟練者が武器の攻撃範囲をだいたい把握しているからです。これを逆手に取れるのが、作戦4のワイドレンジ使用です。機動ダッシュして、「あれ、切れないぞ?」となるわけです。ですが、それとて前方への機動ダッシュでは切られやすいです。
 その弱点を克服するのがサイコミュです。う~ん、ネタでしか生きる道が無くなったと思っていたサイコミュにこんな生きる道が残されている(?)とは。
 サイコミュのロックオンは一度してしまえば、そのロックを切るのは大きく後退するか前進するしかありません。前進してくれれば思う壺。後退するのならば出直せばいいだけ。こりゃすばらしい。
 この作戦にも大きな問題があります。それは地上で使えるサイコミュはパーフェクトジオングだけということです。カーゴ爆弾の重コストに加えて、パーフェクトジオングの重コスト300。パイも必要なので、これは相当のコストを強いられます。

 作戦その6:アッザムでロックオン支援
 まだあったサイコミュみたいなロックオン。それはジオンの夢兵器アッザムです。例のアッザムリーダーはサイコミュみたいな動きをします。し、か、も、こいつはいざとなったら攻撃しちゃえば機動低下です。アッザムをカーゴ爆弾で囲むみたいに動いたらどうよ!?
 し、か、も、マクベを乗せておけば適性機体な上に、テンションMAXになればロック速度上昇!うは!いいことしか見えない!w
 えーと問題はパーフェクトジオングには及ばないもののその高コスト250、マクベも130。

 作戦その7:ガルマで起死回生?
 これはまだ検証していないのですが、もし発動するならばガルマゾンビ中は自爆し放題?うっは~、もし可能ならば恐ろしいことだ!!即検証だ!
 まあ自爆が優先されてしまうような気もしますが・・・。

 作戦その8:カスタムの工夫
 作戦1を使わずに、あくまで部隊の1部として運用する場合です。

 「強化炸裂弾」破壊力が恐ろしいことになります。硬くなった母艦も種類によっては危ういと思います。今回母艦がのこのこ出てくるので、CPU戦では有効かもしれません。対人では母艦を前面に押し立ててくる人は、あまりめぐり合わないと思いますので、母艦をむやみに狙うのはどうかと思います。
 
 「先読み」攻撃ボタンで先手を取られてもこれがあれば安心して自爆できます。

 「ラストシューティング」攻撃ボタンで先手を取られてもこれがあれば勝手に自爆してくれます。

 「駆動系チューニングβ」防御はどうせ紙なので、新バージョンでその効果の上がった駆動βで敵を追い詰めます。

 「ルナチタニウム合金」紙な防御を少しでも何とかするならこれか?あまり意味があるようには今のところ思えないけども。

 さてカーゴ爆弾についてあれこれ考えてみたんだが、おもしろそうなのは量産化&アッザムでしょうか。

エルラン 量産化計画 カーゴ爆弾 195
ジュダック 量産化計画 カーゴ爆弾 195
キャリオカ 量産化計画 カーゴ爆弾 200
マ・クベ ロングレンジスコープ MAX-03 アッザム 410 
総コスト 1000

 おろ?何とかなりそうなコストです。ほ~が検証するのに一番の問題はマクベを持っていないことでしょうか?w
 これならマゼラアタックにボーンもつけられるかな?

エルラン 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
ジュダック 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
キャリオカ 量産化計画 カーゴ爆弾 240⇒200
マ・クベ ロングレンジスコープ アッザム 410 
ボーン・アブスト ワイドレンジスコープ マゼラアタック 155
総コスト 1155

 おお!実現可能なコスト!

 もっと余裕があるなら母艦にキシリアで相性がよさそうです、このメンバー。w

 う~ん、マクベが欲しくなってきたなあ。久しぶりに禁断のブログの呪文でも唱えたくなってきたぞ。

 しかし無い袖は振れないので、とりあえずガルマゾンビを試したいと思います。

ガルマ・ザビ 量産化計画 カーゴ爆弾 295⇒255
エルラン 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
ジュダック 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
シンシア ドップ 40
セシリア・アイリーン ドップ 85
ユーリ・ケラーネ 85
総コスト 975⇒855

 って安! あ、母艦にユーリなのはギレンがいないから。w

 これならシンシアとセシリアに他の機体を使えるなあ。

ガルマ・ザビ 量産化計画 カーゴ爆弾 295⇒255
エルラン 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
ジュダック 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
セシリア・アイリーン ワイドレンジスコープ ザク・キャノン 195
シンシア ワイドレンジスコープ ザク・キャノン 150
ユーリ・ケラーネ 85
総コスト 1195⇒1075

 おお、まだ安い。ザクキャノンにさらに武装がつけられる。w

 こいつで試してみるとしよう。

 一応サイコミュでも組んでみると。

エルラン 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
ジュダック 量産化計画 カーゴ爆弾 235⇒195
キャリオカ 量産化計画 カーゴ爆弾 240⇒200
ボーン・アブスト ワイドレンジスコープ マゼラアタック 155
イアン・グレーデン ロングレンジスコープ パーフェクト・ジオング 425
総コスト 1290⇒1170

 ボーンを入れてもこんなもんか。なんとかなりそうだ。コストがもう少し増えればほ~でもできそう。母艦が空なのが不安かなあ。w

 そんなこんなでカーゴ爆弾の運用をいつになくまじめに考えてみました。

 では明日から家族旅行へ行って来ます。次の更新は水曜日です。

|

« 903大隊オフ | トップページ | 23小隊⇒23中隊 定例会 »

コメント

すばらしい!
自分はこっそりオートパイロットを考えていました。
量産化は使えなくなるので、2機しか出せませんが、勝手にロックするから意外と使えるんじゃないかな~なんて思ってます。
黄ボタン長押しで機動にしてやれば2機とも突進すると思うんですよね。
今度やってみます(笑)
それにしてもマ・クベ+アッザムとのコラボレートはいい考えだと思います。
これもやってみたい・・・。

投稿: 疾風 | 2006年8月 7日 (月) 09時44分

金曜はお邪魔致しました。
アッザム好きの僕としてもマクベは気になる所です。
残念ながら、マクベ持っていないのですよ~マクベ乗せたいです。

アッザムリーダーの射程が意外とかなり短く、しかもサイトの移動がゆっくりなのでリーダー出すのが結構大変です。

この前はアッザムリーダー3回も食らわしたものの、<K2>さんのグフ重装型にバリバリバリっと蹂躪されて墜落してしまいました。

でも核バズーカを武器破壊したのでよしとします。(笑)

それにしても僕はレアキャラ持ってない、出るのは武器レアばかり‥。

また宜しくお願いします。

投稿: レビル | 2006年8月 7日 (月) 11時42分

>カーゴ爆弾が熱い。(←個人的見解)
賛同しますw

ただ、やっぱかなり穴がある部隊になるので、ほ~殿が考えるように対策をしないと
ないですねぇ。

この前やったのは量産化でカーゴ爆弾3機出しに核持たせてましたw

・格闘機には無類の強さを発揮します。
相手に攻撃させてかまいません。一撃でやられないので反撃でつぶせばOKですw
格闘なら連邦の小型盾込みの×4でも沈まないのでいけますw

・赤攻撃に弱い
というか、手が出ません。
黄色で進むと起動低下で反撃もできずにやられっぱなしになります。

・段差越えできない。
結構、きついですw

対策になるかわかりませんがロングレンジスコープも結構有効です。
攻撃範囲が画面の1/3くらいは範囲が広がるので、たぶんにマシンガン程度の
レンジならばうまくやると先に攻撃できます。

なので、ほ~殿も言ってますがカスタムとしては
・一撃狙いで「強化炸裂弾」
・反撃狙いで「ラストシューティング」
・レンジ広げての「ロングレンジスコープ」
・数を増やすために「量産化計画」
こんなところですかね?
機動はもともと駄目なのを伸ばしてもどうかなぁと思ってます。

一気に自爆は良い考えだと思います。
この前に同時に2機自爆で確かに両方戻ってきましたので狙えるなら
狙って構わないと思います。
並べて互いにロックさせながらは良い考えですw
一度試してみたいなぁw

地理的にならば狭い場所を塞ぐ様に待ち構えていると結構良かったですね。
そこを通るために突っ込んでくるとカモですし。

しかし、いかんせん長距離対策がなんとも。
まぁ、赤青攻撃で普通に戦えばいいんですが、それじゃカーゴ爆弾の意味も
ないですしねぇw

鹵獲でハロ使うってのも連邦側ではありかも?w

あ、あとワラ相手だとコスト負けする可能性があります。
6機つぶしてもまだ相手が残ってると、、、自爆するだけにそれ以上のコストを
巻き込んでつぶさないといけないですね。
(ミリマスでは、まさにコスト負けしましたw)

投稿: <K2> | 2006年8月 7日 (月) 12時00分

ほ~様
金曜、土曜とハードな遠征、大変お疲れ様でした。
我がブログの件、大変申し訳ありませんでした。
修正入れました。ほ~さんが抜けてたなんて、大ちょんぼです。あいかわらずのダメダメ隊長ですいませんでした。
カーゴ爆弾、やられました。ほ~さんとK2さんとの対戦の時は、カーゴ&核対策を練って挑まなければいけません。あとパオング対策も(笑)土曜はTACさんとの対決を見れなくて残念でしたね~。
金曜も、土曜も人が多くて、みんなと対戦が出来なくて残念でした。飲み会は出られなかったのですね~。僕もフルで大隊飲み会に参加したことないので是非次回は一緒に。
デッキ組みに熱心でないので、ほ~さんの後追いになるのがしばしばなので、自分も新デッキに挑戦予定です!っていつも思っているばっかりのメガネでした。
903大隊長より、中隊への昇格許可がでました!
どうしましょうか?

投稿: メガネ・アムロ | 2006年8月 7日 (月) 12時51分

 疾風さん。マクベはほ~は持っていないので、検証できません。疾風さん、お願いします。w

 レビルさん。ええ!疾風さんに頼んだと思ったら、リーダーの射程短い上に遅いんですか!!ショック!だからマクベの特殊能力が生きるのか、と妙に納得ですが・・・。

 K2さん。くわしいコメントありがとうです!ワラ相手のコスト負けかあ・・・。そういえばそうですね。何とか2機以上巻き込みたいですねえ。何か手はないだろうかと思案することにしよう。w

 メガネ隊長。新デッキ楽しみにしていますよ~。w いよいよ23小隊も中隊に昇格ですか。感慨深いですね。初めて対面した時を思い出します。1回巡り合えなかった時に、あきらめずに再出撃したからこその、この盛り上がり。運命と言ったら大げさでしょうかねえ。w

投稿: ほ~ | 2006年8月 9日 (水) 20時55分

さすがネタ王、すばらしい考察ですね。
私としてはボーンのノロノロ戦法がイケてると思います。量産化もいいですな。巻き込み同時落ち→同時復活やってみたいものです。
うーむ、カーゴは面白い。

投稿: クレナイ | 2006年8月11日 (金) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99604/2962934

この記事へのトラックバック一覧です: カーゴ爆弾 運用法をまじめに(?)考える:

» txhhu [txhhu]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 02時33分

» ljoyu [ljoyu]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 02時31分

« 903大隊オフ | トップページ | 23小隊⇒23中隊 定例会 »