« 悩めるジオン軍 その2 | トップページ | 新カード »

2006年9月26日 (火)

悩めるジオン軍 その3

 タテヨ!さんの「核でしょ!」以外の、様々な方のアドバイスの末、決定したザクキャノン部隊。さっそく本日、新カード前夜祭と一人称しての出撃をしてきました。

 100ザクキャノン赤厨部隊

 クルツ ザクバズ増35 3連ガト30 先読み40 290

 イアン ザクバズ30 ザクマシ15 リンクシステム50 290

 トップ ザクバズ増35 3連ガト30 量産化20 195(-45)

 ジュダック 脚ミサ20 3連ガト30 伏兵30 195

 エルラン 脚ミサ20 3連ガト30 伏兵30 195

 母艦 ハモン

 新カード導入と同時に終戦Pがダメになったら悲しいので、「大丈夫ではないか」という23中隊の面々の意見をもらいつつも出撃を決意。

 まあ、単にこの部隊を新カードの前に試したかったのです。

 新しいMSや武器で戦術が変わってしまうかもしれないし。

 地下も地上も終戦Pをいただきました。対人戦は0・・・。

 地下の店には人が2人いたのですが、どちらも尉官で、ほ~が始めるとどこかへ行ってしまいました。

 でまずは腕慣らしに連邦で出撃。

 いつもの陸戦用ジムの育成部隊で出て行きます。

 マゼラ砲とレールキャノンの差し合いで負けて初弾を受けます。カットに入ろうとしたコアブがごい~んと障害物にぶつかって(←名物)、いきなりリンクロックをくらって撃墜されちゃいます。

 あかんて、そんなプレイ・・・。その後ジムも1機落とされてしまいます。

 OPアーマー付のゾックにララァが乗っています。

 すげえ設定だな、オイ。

 結局硬いゾックは格闘で×3作って袋にしました。

 

 んも~。赤部隊なのに!(←別に格闘でも問題なかろう)

 K2さんより指摘された黄色での移動という基本を思い出すべく、意図的に機動を使います。

 ああ、楽だ。www

 そうだよ、そうだよ。黄色で動いて赤にすべきなんだよ。

 最初はそうやっていたはずなのに・・・。CPU戦が楽だと手抜き操作になって、腕が落ちていくのですね。やっぱり対人は大事だなあ。

 でまあ、敵機が減ればあとは数の暴力でボコボコ。再出撃してきたララァゾックは意地の赤射撃の鬼ロックで落としました。

 さあいよいよ出撃のザクキャノン部隊。

 カスタムと武装を確認して並べます。コストの表示もしっかり確認してOK!

 いざ、出陣!

 地上ヒマラヤ!(←よりによって)

 機動がぐだぐだになることを覚悟の上での出撃です。先ほど黄色機動のよさを思い出したはずのほ~です。自分を信じましょう!

 んでもってCPU。いきなり降下PのEZ8と陸ガンがいます。

 

 鴨だ。

 開始早々こちらの攻撃範囲にいる2機に遠慮なく赤射撃をぶちかまします。

 しかしCPUもあなどれません。きっちり盾防御。当然盾は消し飛びます。初弾で豪勢にばら撒いたつもりが、盾破壊と本体に3分の1程度のダメージ。ちょっとさびしい。w

 しかしその後接近しようとする相手に赤と青を織り交ぜて攻撃。マゼラ砲とザクバズの射程の重なるところで収めることもけっこうできて、近づく頃には敵は瀕死です。

 必死の思いでかいくぐってきた敵機には3連ガトや脚ミサが待ち受けています。もちろん後方に入った部隊のマゼラ砲やザクバズも速攻リンクロックで攻勢です。

 敵がぼっかんぼっかん落ちていきます。

 5機編成にしたもんだから、戦線の維持も楽です。

 鬼のリンクロックをしても、たいていは3機くらいまで。残りの2機は硬直なしで次の戦いに備えられます。

 相手の盾もよく壊します。

 3連ガトと頭部バルカンで近接射撃を担っていたFS部隊は盾を削りきれないことも多々あったのですが、今回の部隊のザクバズと3連ガトの攻撃はバズーカが当たれば盾を壊すのに難渋しません。

 結果、予備ゲージ満タンで完勝。

 こりゃいい。w

 CPU相手のスパーリングでは鬼の強さです。

 ジュダック&エルランの伏兵もきっちり発動。

 クルツの先読みだけが発動する機会がありませんでした。

 これはCPU戦だからでしょう。対人では早押し合戦になることも多いと思うので、生きてくるはずです。

 うむ。

 多くの方のアドバイスに感謝です。(タテヨ!さんを除く)w

 続いて少尉IC。アイナたん育成部隊です。

 アイナたんの射撃はMAXなのでTACさんのアドバイスにより今はグフTC。

 ガトシーにグフシー、戦闘データです。

 相方はトップ姐さん。

 FSにマゼラ砲&3連ガト、強化炸裂です。

 コストが増えてきてさらにもう1人。

 シンシアお姉さまがドップに乗ってカット役。

 母艦はシムス。

 わ~い、ハーレム、ハーレム♪

 180mm持った陸ガンと持ってない陸ガン、そしてGブルが相手。

 

 180mmをアイナたんが機動状態くらってHP激減のピンチがありましたが、何とか完勝。シンシアお姉さまが陸ガンのビームライフルをドップでさらりとかわした姿が素敵でした。

 もう1戦はジムバズで宇宙へ。

 レンジを広げるために、武装はレールキャノンとビームスプレーガン。

 男の子らしく、盾はなし!

 盾はなし!

 盾はなし!

 盾はないってばよ!オレ!

 防御するなって!

 最初の差し合いで思わず防御を押してしまって、いきなりマイクが瀕死。早々に戦線を離脱して母艦へ急行です。

 しかし残りの3機でも火力は十分。ロングレンジの差し合いが終わって、敵機が懐に入ってこようとするところで、レールキャノンとバズーカで殲滅。

 運良く潜り抜けてきた機体にはビームスプレーガンの洗礼。機動で飛び込んでくることが多く、機動低下してくれるので、そいつをさらに袋叩き。

 攻撃らしい攻撃をさせないまま完勝。

 

 盾が無いことをしっかりと意識して、下手に防御ボタン押さないようにしてからは安定して戦うことが出来ました。

 これもCPU戦なら楽勝・・・。誰か対戦して試させて。w

 地上の店。

 人誰もいない。

 少尉IC分はパスして、連邦とジオンのメインICだけ戦いました。

 ジオンはザクキャノン部隊。

 連邦はジムバズ部隊で地上もやってみました。

 どっちも完勝。

 う~ん。CPU相手はもういいよ。対人で試したいよう!

 

 ともあれ、ジオン軍の地上はこれでカード更新まで引っ張ろうと考えています。新カードの影響でこの宣言は早々に覆される可能性が高いですが、この階級では最初から射撃を上げようとがんばってきただけに、更新までは何とか続けたいと思っています。

 みなさんアドバイスどうもありがとうございました。

 次は格闘編と宇宙編が残っているのですが、話題は新カードにいったん移ってしまうことでしょう。w 

|

« 悩めるジオン軍 その2 | トップページ | 新カード »

コメント

最近ブログの頭を独占しているタテヨ!です。
真面目なコメントをしているはずのタテヨ!です。
明日は掘堀していきなり最終決戦仕様ガンダムがでる予定のタテヨ!です。
皆に写メ送ってやる~~!
あ、ほ~さんの知らない。。。
ここに書いてやる~~~!

投稿: タテヨ! | 2006年9月26日 (火) 23時28分

漸く熱が下がった疾風です。
ザクキャノン部隊の感触がそこそこ良かったようなので、逆にザクキャノン部隊の欠点を。
部隊の全てをザクキャノンにすると、全ての機体の回頭速度が遅い為、後方に回られると辛くなります。
コレに付随して、多方向からの攻撃を仕掛けられると、対処できずに各個撃破される可能性が高いです。
特につるべの使い方がうまい方には通用しないでしょう(機動力の高いメカを使っていれば尚更)
なので、個人的には相手が高機動の部隊になる場合も想定して、2機くらいはグフTCあたりを入れる事をお勧めいたします。
グフが入っていると、どこに敵がいても回頭速度+機動力の高さでフォローできる強みがあります。
K2さんのグフ重部隊には現在のままの編成が効果的でしょうけどね(笑)

投稿: 疾風 | 2006年9月27日 (水) 09時14分

そうですね、疾風さんの言うとおり、フォロー機は必要でしょうね。
1機でも居れば、フォローや前線をかき回すとかができますのでお勧めですよ。

投稿: レビル | 2006年9月27日 (水) 09時29分

女子部隊同士で対戦しますか?しましょう、宇宙で(ぇ

戦功ポイント稼ぎたいなら少将ICで相手しますよ、狩って下さい。

投稿: 廃人903 | 2006年9月27日 (水) 10時01分

ザクキャノン隊恐るべし!3連ガトはいつも自分が格闘突撃したところで捕まります^^;やはり180mmのアウトレンジ戦法で戦うしかないかぁ~^^;;;

投稿: トモミチ | 2006年9月27日 (水) 23時45分

 タテヨ!さん。どうも新レアどころか新カードそのものにあまり縁の無い人間の仲間入りしています。これはやばいです。

 疾風さん。5機編成での量産化&リンクシステムのカスタム2枚が捨てがたい感触です。w それほどこの火力は魅力的でした。
 対人で上級者と試してその欠点を実感しないと変えようとしない意固地なほ~ですいません。w

 レビルさん。↑そんなわけで中隊の仲間相手に欠点を実感しよう対戦をしかけてみたいと思っております。w

 903大隊長。やばいです、大隊長。新カードは萌え要素満載の女性がたくさんおりますぞ!ララァなんか乗せてる場合じゃないかもしれません。(←こらこら)

 トモミチさん。完全アウトレンジが相手だと、このザクキャノン部隊はつらいかもしれませんね。ロングレンジビームライフル持って下駄乗りとか。w え~とついでに破滅CDとか。

投稿: ほ~ | 2006年9月28日 (木) 23時59分

ほ~さんの動かし方って私と似てなくもなくてぐるっとまわすところなんかw
違ったのが回転時の機動でして、役に立ってよかったです。
でも、言うのは対戦後にしようと思っていたのは内緒ですw

ザクキャ良さそうですね。
陸GMのアナグマつるべいといい、ほーさんのつるべ攻撃と一度やってみたい
アンド手元を見てみたいですが、今週は土曜に用があるのでいけませ~ん。
今度、ゆっくり(ホントにゆっくりやりたいですねぇ)やりましょう。

部隊編成で機動足りないって、、、グフ重より早そうじゃないですか?
じゃ、いけますよw
フォーメーションや動かし方でこりゃダメだって思えから編成を考えても
遅くないですしね。
グフ重も、完全なアウトレンジ特化部隊以外には、同レベルの人には、ほとんど
負けないですからねぇ。(下手すると将官も喰ってしまうし)
弱点を補えるくらいに使い込めばいいんすよw 短所より長所っすw

意固地~大好きですw まずは、自分が納得するまでがんばりましょう。
新武器もあるし、色々考えたい所ですよねぇ。
うちのグフ重もだけど、貫通弾、対空弾など、色々砲弾もありそうなんで
そっちも楽しめそうですよ♪

投稿: <K2> | 2006年9月29日 (金) 13時17分

 K2さん。ザクキャノンはとりあえず普通の地上ステージならばそのまま悲しい負け方をするまで突っ張ります。w
 壁に当たったら考えます。

投稿: ほ~ | 2006年9月29日 (金) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99604/3595944

この記事へのトラックバック一覧です: 悩めるジオン軍 その3:

« 悩めるジオン軍 その2 | トップページ | 新カード »