« BBH2 の 最近の戦術とか | トップページ | 明日は定例会だけど・・・廃人杯が始まるんですよねえ »

2007年1月25日 (木)

快勝と惜敗

 息子を寝かすつもりが自分が寝てしまった。w

 さて本日は2試合限定でしてきました。リアルコストが・・・。w

 西武。

 千葉ロッテAS。

 こちらの先発は涌井。相手は渡辺。

 初回の先頭打者に痛烈に一二塁間を抜かれて出塁されますが、後続を絶って無失点。

 対してこちらは先頭中島強振MAXからマイナス2で待機したところ、2回大ファールの後、遊撃の後ろにおちるポテンヒット。補整のおかげで出塁です。w

 これを足がかりにランナー3塁としてカブレラのミートMAXのVS。相手の円をしっかり大きな円に収めて・・・なんと先制の3号2ラン。初回に2点。このミートMAXは赤丸が重なっていなかったのにスタンドまで持っていきました。初回の補整が先頭打者以外にも効いているのかなあ?

 2回にも2点。

 6回には4点。

 得点パターンは出塁⇒エンドラン⇒ミートMAXが定番となりつつあります。エンドランが読まれているときはミートセンター返しやミート流し打ちでしょうか。何しろミート寄りのバッティングが中心でした。おそらくこの相手もコントロール重視の投球で組み立てていたのではないかな?それが合ってしまったのかも。

 放ったヒットはこの試合18!うおい!

 涌井は8回まで無失点に抑え、9回の先頭打者を塁に出したところで左打者が続くので、星野にスイッチ。この星野がきっちりしめてくれました。

 8-0の快勝です。

 次、中日。3連勝中でした。

 巨人AS。

 こちらはエース川上。相手は山本・・・中日やん。w ちなみに岩瀬も出てきました、この相手。なんか自分が中日で相手に中日の選手使われると変な気分ですね。

 さて、この試合は思い出深い試合になりました。

 

 川上はこの試合、8回までノーヒットノーラン。AS相手にすごいです。

 しかしこちらも安打を出すものの得点をできず、お互いにずら~っと0行進。

 そして9回。

 9回補整を考えて川上を代えようか一瞬迷ったのですが、ノーヒットノーラン(完全試合?)のことを考えて続投を選択・・・。

 いきなり先頭打者にセンター返しをくらって出塁されます。それまで磐石だったのに・・・。そこでまた継投を考えたのですが、まだ完封は狙えるし・・・。

 揺れる気持ちの中相手はサイン。

 ここで狙ってくるのは・・・エンドランか!?

 エンドラン警戒!

 はっ!

 しまった!

 外野前進 入れるの忘れたあ!!!

 ポテン

 ぐはっ! やはり!

 1失点・・・。

 すまん、川上。 監督のミスだ・・・。

 9回の裏はVSをフル活用して同点を狙いに行きますが、代わって出てきた岩瀬に球威で抑えられた感じで得点できず・・・。

 0-1の惜敗となりました。

 いやほんと8回まで完璧な投球だっただけに采配ミスが悔やまれます。しかしこんな投球をAS相手にできることもあるんだと思いました。

 2試合だけにしていたので、SPが出なくてもそのまま撤退。でも多村を初引きできました。いや、多村ってすごいのね。w(今更) AS候補決定だ。

 

|

« BBH2 の 最近の戦術とか | トップページ | 明日は定例会だけど・・・廃人杯が始まるんですよねえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BBH2 の 最近の戦術とか | トップページ | 明日は定例会だけど・・・廃人杯が始まるんですよねえ »