« 試合しながらなんて撮れねえ! | トップページ | 西武1戦 »

2007年2月10日 (土)

試練の時 楽天AS

 定例会でもBBH2三昧。

 ボライソーさんとK2さんがやってましたが苦戦中でした。ふぇんりるさんはお休み。

 隊長、KENさん、シルルさんとほ~で全部。K2さんのクスコエルメスやら隊長の高機動ザク部隊などちょろっと見学しましたが、当方はBBH2・・・。

 ボライソーさんの後に座って出撃。

 前回連敗を止めた準正中日。勝利なるか!?

 相手はAS虎。

 先発はこちらはマルティネス、相手川上。w

 初回先頭打者補整ですが、確たることは言えませんが、こちらはコントロール重視の変化球指示の投球にしてしのいでいます。先頭打者HRでも狙っている人が多いのか、結構しのいでいる印象です。普通に過ごすよりマシな気がしていますが、どうなんだろう。

 さてこちらの初回は初回補整をものにしてヒットで出た荒木をサインで押しまくってホームに迎え入れることに成功。先制です。

 その後3回につかまり同点に追いつかれます。

 マルティネスを黄色まで引っ張って代打。成功せず・・・。が、1番から再び得点圏にランナーを進め、生還させて1点リード。

 え~、この試合3安打で2得点です。www

 ヒット→盗塁→進塁打→進塁打の間に生還みたいな。

 最終回は好調岡本を送り込むも安打を許し、左打者ということもあって守護神岩瀬(調子普通)を投入。なんとか抑えて逃げ切りました。

 2-1で薄氷の勝利。中日で久しぶりに勝った気がします。w

 続いて好調準正西武。

 相手は高段者のソフトバンクAS。なんかすごい戦力値差だった気が・・・。

 先発はどちらも松坂。www 中日も西武も自軍のエースが相手です。

 お互いに初回補整をものにできず0行進。尻上がる松坂にこれはあまりよくない展開です。しかもこちらの松坂の方が安打を打たれてスタミナの消費が早いです。

 しかも一塁カブレラが一二塁間の打球に飛びついて故障!うわあ!かわりに清原が急遽守備につきます。

 そのまま7回まで。もはや松坂攻略はVSしか無い!?w

 この辺、お互いにサイン使ってVS使ってのチキンレースの展開でした。が、先制はこっちだった!

 7回先頭打者赤田が出塁。続く佐藤友はバント4ということで送りバント。ランナーが二塁にいると3番中島のチャンス4が効いてくる!見極め指示で四球!

 ランナー1、2塁として4番清原。これまたチャンス4。見極めだあ!で四球。うほ!これで1死満塁。

 ここで調子の都合で5番にいるフェルナンデス。VS!ハズレ!

 次は和田!チャンス4で満塁持ち!指示無し!カードパワーを信じます!

 ヒット!先制!

 えらいぞ和田!

 次は片岡・・・スクイズ。w

 2点目~。後続は倒れてこの回2得点。

 松坂を7回裏、8回裏と引っ張って赤になったところで9回から継投!

 左にワンポイント三井。残りを好調豊田に託すも安打を許してしまう。次は左打者。えーい、左腕星野!そのまま逃げ切り。2-0で勝利。

 絶好調連勝街道まっしぐら楽天コンセプトAS。相手はソフトバンクAS。しかも豪将。こっち初段なんで育成の差がすげえ。こんなマッチングは無かろう・・・。

 ちなみに相手の名前を珍しく記しておく。れい○んという方。

 こちらは初回補整を生かしていつものサイン攻めで1点先制。その後どちらも打線が沈黙。

 7回にVSどんぴしゃくらって松中にソロHRを持っていかれます。これで同点。

 そのまま終わってしまいました。相手4安打、こちら3安打。こりゃあかん。w

 連勝は早々に止まりました。1-1の引き分け。

 連戦します、楽天。相手は西武AS。再び白熱の投手戦。4回に和田の一発をくらって先制されるも、ぎりぎり9回に補整を生かして1点返して引き分けに持ち込むことに成功。

 相手4安打、こちら5安打・・・。おーい、チャンスメーカーのスキルって何だ~?w

 1-1の引き分け。

 

 続くよ楽天。相手はソフトバンクAS。六段。こちら初段だが、六段だとほっとするのはどういうわけだ?

 こちら杉内、相手杉山。杉対決。(←?)

 お互い0行進。なんかASって投手がはまるとこういう感じなのか?

 6回裏。2塁の奈良原が不調で急遽2塁を守っていた阿部(オリックスの遊撃)。その前から非力な打者だとセンター返し対策からか内角パワーピッチが目立っていた相手。ここはいっちょ内角引っ張りいってみるかと指示してみたら、持っていきました。w1号2ラン。

 この2点を杉内完投で守りきって2-0の勝利。

 続いても楽天。相手はソフトバンクAS・・・れい○んという豪将。うわあ、再マッチングだあ。

 中盤までまたもや投手戦。5回に先制されたところで館山(勝負運)投入!7回になんとか1点返して同点にするも、8回に松中にノーサインで2ランを持っていかれてしまいました。最後は藤川が出てきて勝負あり。

 1-3で敗退。さすが豪将・・・。

 ここでやっとこSPを引く。途中白白リーチがあったがその直後は出なかったのでパックの変わり目だったのかも・・・。で、出たのは・・・一場・・・。いらんて。

 でサテを移動してまた楽天。・・・CPUオリックス。ありゃ。

 CPUオリックスならば圧勝しないといけません。

 こちらの先発は井川。うーん、CPU相手にもったいない。w

 相手の先発は・・・ひき逃げ前川!!www まだ試合に出てくるのね。相手が前川となったらギタギタにしても文句は言われまい!(←誰に?)

 CPU相手だもんで厨指示だって遠慮なく。w 打率をかせがせてもらいましょう!!!

 初回にさっそくランナーが出たらエンドラン攻め。ま、CPU相手ならエンドラン攻めがとっても効果的。前川だから良心も痛みません。2点先制。

 2回にもランナーを出したら猿のようにエンドラン攻め。サインの欄にエンドランが○つきでずらっと並ぶ様は壮観でした。この回も3点。

 えーと前川ノックアウト。www

 その後出てきた平野に一転打線が湿り気味。おいおい。

 4回に井川1失点。

 

 湿っていた打線も7回に1点追加。8回にも1点追加。そのまま井川投げ切って7-1の圧勝。よしよし。打線も14安打と打率をかせがせてもらいました。

 しかしなんだかんだと井川は11安打も打たれている。それでも1失点というのはやはり攻撃時のサインがいかに大事かということでしょうねえ。

 好事魔が多し。

 ソフトバンクAS・・・闘将・・・。こっち二段に上がりたて。無茶やて。

 先発はどちらも黒田。

 相手15安打で7得点。

 こちら5安打で1得点。中盤まで四球での走者しか出せないふがいなさ。意地の古田VSで赤丸重ねてのソロHRのみ・・・。7-1でボロ負け。くう・・・。

準正西武

2-1○ ソフトバンク

4-2○ 日ハム
4-1○ ソフトバンク
5-1○ 虎
4-1○ 中日
3-4● 千葉
1-1△ 虎
3-2○ 虎
6-2○ 千葉
8-0○ 千葉
4-8● 虎
5-3○ 広島
5-3○ 千葉

楽天AS

1-7● ソフトバンク
7-1○ オリックス
1-3● ソフトバンク
2-0○ ソフトバンク
1-1△ 西武
1-1△ ソフトバンク

6-0○ ソフトバンク
4-0○ 広島
5-0○ 巨人
4-1○ 日ハム
5-2○ 日ハム
5-4○ 中日
2-1○ 巨人
1-0○ 巨人
5-6● 広島

しっかしパリーグはソフトバンクが多いな。

純正や準正の人口がえらい少ないですねえ。w 定例会の面子は純正準正球団が結構多いですが・・・これは珍しい集団なのでしょうか。ww

|

« 試合しながらなんて撮れねえ! | トップページ | 西武1戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試合しながらなんて撮れねえ! | トップページ | 西武1戦 »