« 純正杯など | トップページ | 新球団病2 野手再編 »

2007年3月11日 (日)

新球団病

土日も出勤で休みなく働いています。んだもんで、試合も出来ていません。

ベストワンは盛況だったようですが、BBH2は空いていたようです・・・。

そっち行けばよかったかなあ?

ともあれ新球団。

試合に行けないとどうもカード整理しながらあれこれ考えてしまいます。

最近考えたのがあのプレーヤーの指示で変動するグラフのこと。

攻撃時に指示を出した方が得点力UPなので、当然攻撃時にサインを多用しています。

そうなるとグラフは上と右にぐりぐり動いていきます。

ほ~の球団はどれもそうです。

しかし世には下や左に動いている人もいるわけで。

まあ、ぶっちゃけシンジラレナーイなわけです。

選手の自主性に任せるとなると、試合中ただぼーっと見ているだけになるわけですよね・・・。サインも余るわけですよね・・・。

ううむ・・・。

我慢する精神力があるだろうか。

選手に任せるならば当然選手自体のカードパワーが上位じゃないと・・・。

というわけでテンプレさながらの厨な新球団を画策中です。

我慢が課題の新球団の陣容ですが。

チャンスで点を入れたい場面でもぐっと我慢となるわけなので、裏パラのチャンス4にこだわってみました。

「チャンス4だから我慢」

捕手

阿部 チャンス4 広角 満塁

 捕手は1人だけにしました。米野もチャンス4で候補に上げたのですが、やめました。米野はチャンス4とは言えカードパワーが信用できません。

 ただ、故障はやっぱり心配。そこで対策は・・・後ほど。

一塁

カブレラ チャンス4 PH 初球 体当たり

 筆頭に挙がる一塁手。ミートも18と高いので我慢するにはうってつけ?

清原 チャンス4 威圧 PH 広角 体当たり MM

 オリックスベースにしようと思うので、清原は確定。w 威圧がついているのも我慢派としては四球の可能性UPでありがたいです。

北川(旧SP) チャンス4 サヨナラ 固め打ち

 オリックスベースであることと、もうひとつ大事な理由。それは捕手適性Eだ!捕手を阿部しか入れていないので、阿部故障の際には捕手をやらせちゃう予定です。阿部は調子が不調までなら使うつもりです。紫絶不調ならば北川に任せてもいいかなあ。

小笠原 チャンス4 威圧 PH 広角 固め打ち

 一塁が4人・・・。1人はDHを任せる予定です。で、この小笠原は一塁Dで三塁Cなのです。ですから三塁手の調子しだいでは三塁も守らせる予定です。

二塁

種田 チャンス4

 困った二塁手。我慢する都合上、スキルが豊富な方がありがたいのですが、種田は無し。チャンス4のみに頼ることになります。

田中浩康

 困った二塁手その2。2番手とすべき二塁手がいないのです。仕方がないので、成長力豊富な田中浩康をチョイスしました。初期でチャンス3です。後の爆発成長を考えると、チャンスも4くらいにはなってんじゃねえの?と。

 ぶっちゃけ二塁手にはあまり期待していません。守備さえしっかりやってくれれば文句なし。

三塁手

フェルナンデス チャンス4 PH サヨナラ 固め打ち 体当たり 連発

 守備がEなので、どちらかというとDH候補の1人。しかしサイン抜きで固め打ちとか発動するのだろうか・・・。

中村紀 威圧 PH 広角

 旧立浪と迷った末にベース球団の中村紀を選択。チャンス3なのが不安ですが、そこは威圧でカバーしていただきたい。

遊撃

中島 チャンス4 PH 初球

 守備がBなのが信じられないくらいぐだぐだです。特に送球2のヘタレっぷりははなはだしいです。成長すれば改善されるとは言え・・・不安だ。我慢できるだろうか。

二岡 広角 連発

 中島の不安を補うために、趣旨と反するチャンス2の選手をチョイス。と思って改めて見てみると、エラー回避3で守備14だった・・・。いいのか、二岡で?他の選手をあたりたくなってきました・・・。

外野

福留 威圧 AH 広角 固め打ち LB

 チャンス4じゃないけれど、この豊富なスキルで我慢ができそうです。そうか、豊富なスキルで我慢という手もあったなと、これを書きながら。w

金城 チャンス4 AH 固め打ち

 バント4がとっても素敵。あ、サイン出さないんだった・・・。細川みたいにノーサインバントは・・・このスキルだとしないかな?

村松(旧SP) チャンス4 AH 流し打ち 内野安打 初球 固め打ち スラ

 この豊富極まりないスキルの群れ。凶悪です。w 旧SPならではの恩恵。我慢できそうです。w

早川 チャンス4 代打

 代打スキルも嬉しいチャンス4。HRは期待できないけれど、代走にも使えてベース球団ということもあってチョイス。

ラミレス(旧PU) チャンス4 PH サヨナラ 初球

 左翼の守備は大丈夫なのか?三塁戦の守備とかぐずぐずしそうだなあ。

とこういった具合。二岡は未だに悩んでいます。

凶悪先発陣。

だってカードパワーが無いと我慢できないヘタレなんだもん。

松坂 尻上がり JB クイック4

清水直 - クイック3・・・カードパワーは良好なれで、やや不安。

黒田 牽制

杉内 牽制 打球反応

川上 打球反応 クイック4

小林宏 打球反応    クイック2が心配。とっても心配。

三浦 尻上がり 

川越 - ベース球団優遇措置。クイック2で心配。とっても心配。

八木 - 成長力に期待してる・・・。

菊地原 - 貴重な中継ぎ左腕。

 

豊田 - 抑えてくれ 

岩瀬 - 抑えてくれ2

以上、机上の空論おしまい。

|

« 純正杯など | トップページ | 新球団病2 野手再編 »

コメント

オリベースなら抑えは大久保にしないと…。うちの大久保は0.97で10セーブだったかな?出し忘れる事が多くて中継ぎがそのまま抑える事しばしば…。

セカンドは高須・藤本がチャンス4です。

投稿: ふぇんりる | 2007年3月11日 (日) 22時00分

ヽd´ι`bノ Oh・・・

オオクボワスレテマシター

投稿: ほ~ | 2007年3月12日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 純正杯など | トップページ | 新球団病2 野手再編 »