« 新球団病2 野手編 の続き | トップページ | 純正杯訂正・・・そして »

2007年3月13日 (火)

純正杯の話も

地道に続けております、純正杯。

試合数分の経験値が嬉しいし。

△ 1-1 横浜 地味

○ 4-1 巨人 グラマンがナイスピッチ

● 6-7 竜 カブレラ2発もサヨナラ負け

● 1-4 虎 金本にボコボコ カブ棒立ち事件

○ 1-0 竜 中村見極めHRのみ逃げ切り

△ 2-2 虎 中島ランニングHR

○ 4-0 虎 中島積極HR

○ 3-2 ヤクルト 中村&中島HR

○ 3-2 日ハム カブレラVSHR

 ここに来て三連勝。遅いっつーの。

 さてご覧の通り、メダルは1個。

 本選出場のためにはもう1個必要。明日出撃してダメなら純正杯はおしまいかな?

 

 ところが・・・。

 次、主砲カブレラ絶不調紫顔。先発は帆足が絶好調。

 う~む。普通にペナントを1回はさむべきか・・・。

 そんな悠長なことを言ってる場合じゃないか・・・。

 悩むなあ。

 これらの中でまだ記事にしていない事件といえば・・・。

 打者中島。

 こちら積極的パワー寄り。

 相手打たせて取れで内野後退外野前進。

 その前進した外野の上を抜く長打。

 センターが下がりながらダイビングしたので、捕球が遅れる。

 その間に中島じゃんじゃん走る。

 走る!

 外野から内野に返る寸前あたりで三塁を回る!

 走る!

 ボールはキャッチャーに!

 寸前でホームイン!

 初のランニングホームラン!

 うほほほ~。嬉しい~。

 しかしその中島・・・ここんとこ毎回のように悪送球。カブレラがジャンプしても取れないような大暴投も・・・。ひでえ。打ち取ったと思った当たりでこれをやられるととってもつらい。

 

 

 中村剛(PHもち)が絶好調だったので1番に置いてみたが全然効果的じゃなかった。

 先頭打者補整がかかる選手とかからない選手がいるらしい。

 

 白のグラマンが純正杯で2回も勝利を収めている・・・。なんか補整でも入っているのだろうか?白投手は打たれづらいとか?

 

 とりあえず以上。

|

« 新球団病2 野手編 の続き | トップページ | 純正杯訂正・・・そして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新球団病2 野手編 の続き | トップページ | 純正杯訂正・・・そして »