« BBH2も忘れているわけではない | トップページ | 育成値球団2 »

2007年4月 3日 (火)

育成値球団

GCBのカードも眺めるが、BBH2のカードも眺めた。

何しろ掲示板で一時期話題になったように、プロ野球をこんなに真剣に見ているのは久しぶり。

昔は西武大好きで、ドームになる前の西武球場にも行った。

テリーとかスティーブとか。(古っ!)

秋山、清原、デストラーデというクリーンナップは強力だったなあ。

レジェンドカード出してくれないかなあ、サッカーみたいに。

秋山、デストラーデは意地でも使うなあ。www

レジェンドカードは所属していたことのある球団でしか使えないようにしてもらって。

東尾とか松沼兄弟とかも、使いたいなあ。

さて閑話休題。

BBH2では育成値というのがある。

選手が成長するとこの数値が上がっていく。

この数値がすごいことになっている球団がいると垂涎だったわけだが・・・。

だったら自分でも組んでみるかと。

使うかどうかは別にして、あれこれと探してみた。

いくら育成球団とはいえ、勝負にならないんじゃやっていて楽しくない。

せめて5割くらいは狙える球団にしたいところだが。

ちなみに数値や追加SS等は現在判明している範囲での話ですので、よろしくおねがいします。

【捕手】

古田敦也 右投・右打 ヤクルト 

捕手B 威圧感・ブロック

パワー 13⇒15 +2

ミート 14⇒18 +4

守備 16⇒17 +1

合計成長値 +7 66⇒73

追加SS 代打・満塁・AH

【一塁】

武内晋一 左投・左打 ヤクルト 

一塁右D 中左E

パワー 12⇒15 +3

ミート 12⇒16 +4

送球 12⇒13 +1

守備 11⇒15 +4

合計育成値 +12 57⇒69

追加SS 無し

追加守備 一塁D⇒C 三塁E 左中E⇒D 右D⇒C

【二塁】

田中浩康 右投・右打 ヤクルト 

二塁遊撃C 三塁D

パワー 10⇒12 +2

ミート 13⇒18 +5

走力 15⇒16 +1

送球 13⇒15 +2

守備 13⇒18 +5

合計育成値 +15 64⇒79

追加SS 内野安打・CM・PH・流し打ち

追加守備 二塁遊撃C⇒B 三塁D⇒C

【三塁】

江川智晃 右投・右打 ソフトバンク 

三塁C 二塁遊撃D

パワー 12⇒15 +3

ミート 12⇒17 +5

走力 15⇒17 +2

送球 13⇒15 +2

合計育成値 +12 65⇒77

追加SS PH

追加守備 二塁遊撃D⇒C

【遊撃】

梵英心 右投・右打 広島 

遊撃D

パワー 9⇒12 +3

ミート 8⇒13 +5

送球 13⇒15 +2

守備 11⇒13 +2

合計育成値 +12 59⇒71

追加SS 無し

追加守備 遊撃D⇒C

【右翼】

林威助 左投・左打 阪神 

左右E PH

パワー 14⇒16 +2

ミート 11⇒17 +6

守備 9⇒12 +3

合計育成値 +11 60⇒71

追加SS 代打・広角

追加守備 左右E⇒D

【中堅】

坂口智隆 右投・左打 オリックス 

外野D

パワー 11⇒13 +2

ミート 11⇒14 +3

走力 15⇒18 +3

送球 14⇒17 +3

守備 10⇒13 +3

合計育成値 +14 61⇒75

追加SS 無し

追加守備 外野D⇒C

【左翼】

迎祐一郎 右投・右打 オリックス 

外野C

パワー 11⇒13 +2

ミート 12⇒15 +3

走力 16⇒17 +1

送球 14⇒16 +2

守備 16⇒18 +2

合計育成値 +10 69⇒79

追加SS 無し

追加守備 外野C⇒B

以上野手スタメン。

+7+12+15+12+12+11+14+10=+93

(T▽T)アハハ!

レベル5で半分だとしても軽く+40オーバー。www

野手14人として残り6人もセレクトしてみる。

っつーか上述のスタメン8人だと勝てないだろ。w

という事でそこそこ頼れそうな選手を選んでみる。

【中堅】

村松有人 左投・左打 オリックス 

左中B 右C サヨナラ・流し打ち

パワー 11⇒12 +1

ミート 13⇒17 +4

守備 18⇒19 +1

合計育成値 +6 68⇒74

追加SS 内野安打・代打・CM・AH

外野ので不調の選手がいたら彼。

追加SSも魅力。

【遊撃】

鳥谷敬 右投・左打 阪神

遊撃C 三塁D サヨナラ・流し打ち・内野安打

パワー 13⇒16 +3

ミート 15⇒18 +3

送球 16⇒18 +2

守備 15⇒16 +1

合計育成値 +9 76⇒85

追加SS 広角

PHこそつかないものの十分HRを狙える遊撃手となる。

スタメン候補の梵が走力以外ぱっとしないので頼れる。

【右翼】

濱中治 右投・右打 阪神

外野D 一塁E PH・満塁

パワー 15⇒17 +2

ミート 15⇒17 +2

送球 11⇒14 +3

守備 11⇒12 +1

育成合計値 +8 68⇒76

追加SS 無し

PHが欲しい。一塁を守れる選手が欲しい。

これにマッチしたのが濱中でした。

【二塁】

平野恵一 右投・左打 オリックス

二三遊中B 左右C 固め打ち・スライディング

パワー 11⇒12 +1

ミート 16⇒18 +2

走力 16⇒17 +1

送球 15⇒16 +1

守備 17⇒19 +2

育成合計値 +7 75⇒82

追加SS 無し

追加守備 二塁B⇒A

なんといっても守備のユーティリティが素晴らしい。

一塁と捕手以外全部OK。(゚д゚)ウマー

(#´ー´)旦 フウゥゥゥ・・・

さて、ここまでで休憩。w

捕手の成長株が見当たらないんですよねえ。

どないしょ。

次回は残りの野手と投手編。(たぶん)

|

« BBH2も忘れているわけではない | トップページ | 育成値球団2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BBH2も忘れているわけではない | トップページ | 育成値球団2 »